「kawaii」文化と色を楽しむ日本人☆

ABOUTこの記事をかいた人

タツオさん honeychoco

福岡県・大名にある美容室 honeyloveschocolateのマスター。 かわいい空間でお客様を Happyにする魔法を日々研究中。 基本的に、カラースタイル全般を得意とします。カットスタイルは、ショートスタイル・ボブスタイルのカットが最も得意です!

スポンサーリンク

 

N811_enogutoparetto_TP_V

日本人は、昔から色が好きです

浮世絵や着物などたくさんの煌びやかな配色があふれ

四季を感じ、色を楽しんできました

青い色だけでもたくさんの呼び名があり、すごい色彩感覚だったんだなあと感じます

 

そんな昔からある色で

赤い・青い・白い・黒い・茶色い・黄色い この6色ってなんだと思いますか??

gf01a201503290500 2

 

 

 

実は !!これは、色の形容詞なんです

色の形容詞とは

簡単にいうと

日本人が身近に感じている色のこと

青いベンチとは、いうけど

緑色いベンチとは、いわない みたいな感じ

ずっと日本人が身近に感じていた色は、江戸時代から

赤い・青い・白い・黒い・茶色い・黄色い の6色だったんです

 

 

最近なんか増えてるように感じます
(正式に認められてはいませんが・・・)

何だかわかりますかー

???

??

?

わかりましたか??

そう

「ピンク」

IMG_0254

大好きな子多いはず

美容師をしてるとよく感じます

ピンクい色にしたい

これって

いつのまにか普通に使っていますよね

現代に生きる人たちが
「かわいい」という日本特有の文化とともに新しく作りだした、今の日本人が身近に感じる色だと思いませんか

赤い・青い・白い・黒い・茶色い・黄色いにつづく7色目の色

ピンクい

江戸時代からずっと変わってなかったのに

ここ何年かでこんなにピンクが浸透してるって、すっごいことだと思い
なんだか嬉しくなってしまいます

もしかしたら

そのうちまた増えるかもしれませんね

どんどん毎日の色を楽しんじゃいましょう

毎日のヘアカラーはハニチョコでお楽しみください

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!!